当財団について

■ 一般財団法人 愛知揆一福祉振興会のなりたち

 S 55.05.31
愛知揆一先生顕彰会より基本財産引継ぎ。53,329,664円。
 S 55.08.29
設立準備委員会総会で申請書作成、宮城県へ許可申請書提出。
 S 56.04.08
登記完了。

■ 一般財団法人 愛知揆一福祉振興会のあゆみ

S 56.07.08

第1回ボランティア文庫事業開始。
 県内23町村小中学校対象。予算300万円。

 ※昭和57年度以降、平成5年度まで。
        いずれも、翌年度末までに贈呈式を実施。


●平成6年度から平成8年度の事業は時代の変遷で資金面の見直しが必要であり、事業費としては0円。
●平成9年度から事業費としては、上限80万円とすることで承認を得、と同時に研修コンペを開始し助成金とすることを合議。

平成9年度
事業費 684,860円
平10.02.25

贈呈式

内容:宮城県社協が運営するデイサービスセンター5箇所に書棚2基、図書&ビデオ進呈

平成10年度 事業費 800,000円
平11.03.02

贈呈式 8団体へ

宮城県内においてNPOとNPOの狭間で、日頃努力されているボランティアの団体、グループを広く募り、ボランティアパワーアップ研修コンペ・企画能力開発講座に応募申し込みをしてもらい審査会を経て助成金を贈る事業である。


※平成11年度より平成18年度まで、毎年みやぎボランティア総合センターと企画、協議し各団体の研修コンぺを実施、審査の上、助成団体を決定し、上限80万円までを贈呈した。

 毎年4~10団体が審査で選ばれ、4万円から20万円の贈呈が実行された。

平成11年度 MIYAGIこどもネットワーク 他7団体 10万円
平成12年度 フリースクール森遊 他4団体 20万円
平成13年度 心の図書室 他4団体 20万円
平成14年度 まちづくりNPO・げんき松島研究所 他7団体 10万円
平成15年度 ボランティアネットワーク亘理 他5団体 15万円
平成16年度 松稜小学校子ども会育成会 他4団体 20万円
平成17年度 せんだい杜の子ども劇場 他7団体 10万円
平成18年度 地域生活オレンジねっと 他3団体 10万円
平成19年度

「みやぎ社会貢献大賞」創設

宮城県内において、社会福祉・公共の利益・環境・教育・文化・国際理解などの市民活動に日々積極的に活動する団体を応募対象とし、書類審査、公開プレゼンテーションを経て選ばれた1団体に賞金100万円を贈呈

 

平成19年度大賞:せんだい杜のこども劇場21

平成20年度

みやぎ社会貢献大賞 平成20年度大賞

NPO法人 どんぐりの家

平成21年度

みやぎ社会貢献大賞 平成21年度大賞

NPO法人 ワンファミリー仙台

平成22年度

みやぎ社会貢献大賞 平成22年度大賞

NPO法人 麦の会

平成23年度

「特別緊急大災害支援事業」

平成23年3月11日に発生した東日本大震災によって広範囲に渡る甚大な被害がもたらされたことにより、平成23年度は500万円を上限とした「特別緊急大災害支援事業」として行うことが理事会・評議員会によって決議され、NPO法人 創る村『老莱子の家』に対し復興支援を行った。

平成24年度

みやぎ社会貢献大賞 平成24年度大賞

NPO法人 ミューズの夢

一般財団法人
愛知揆一福祉振興会

 

〒980-0183
仙台市青葉区米ヶ袋1丁目5-21
TEL:022-262-0666

FAX:022-227-1320

 

●2016年度

みやぎ社会貢献大賞・    

みやぎ小さな活動大賞●  

たくさんのご応募をお待ちしております。